カテゴリー:妊婦さん向け

  1. お腹の中に赤ちゃんがいると、お母さんは自分の栄養以外にも胎児のための栄養を摂らなくてはいけません。人間の体は一回の食事で吸収できる栄養素に限度があるので、食事で一生懸命に栄養を摂っても体内に充分に回っていかないことがあり…

  2. 女性は妊娠中はお腹の中の赤ちゃんを育てるために栄養を摂らなくてはならず、どうしても体重が増えてしまいます。 赤ちゃんを産んだ後は母乳をあげるので自然に痩せていくものと思ってしまいがちですが、実際には増えた体重は簡単に元に戻ってはく…

  3. 青汁には、妊婦さんとお腹の赤ちゃんに必要な栄養素がたっぷり含まれています。妊婦さんにこそ、おすすめの栄養剤と言えるでしょう。鉄分、カルシウム、ビタミンやミネラルはもちろん、赤ちゃんの神経管閉鎖障害を予防する効果が期待され…

  4. 青汁はケールのような青菜の汁で、一般に販売されている製品は、粉末状に加工されています。 最初の頃の製品としての青汁は、苦い味がネックとなってあまり売れなかったのですが、その後大麦若葉などとミックスすることで飲みやす…

  5. 妊娠をすると沢山の栄養が必要となり、バランスの取れた食生活が必要になります。様々な栄養素の中でも葉酸は厚生労働省が推奨している栄養素で妊婦には不可欠です。 妊娠中に摂取することによって、お腹にいる赤ちゃんの神経菅閉…

  6. 青汁とは、ケールなどの緑葉野菜を絞った汁のことをいいます。 健康食品として飲用されており、ケールのほかに、大麦を若いうちに摘み取った大麦若葉、免疫を高める効果のある明日葉、桑の葉や緑茶、よもぎなどを使って作られてい…

RETURN TOP