粉末青汁はアレンジで

この記事は2分で読めます

 

青汁は豊富な栄養素を含み、身体のあらゆる不調に効果を発揮する万能飲料として、何十年もの間、日本の人々に親しまれ、愛用されてきました。

青汁が世に出始めた時、冷凍状態のゴロゴロとした野菜の食感を残したものが一般的で、美味しくないものとして有名でしたが、この栄養を壊すことなく効果を失わずに、美味しく飲む事が出来ないかと様々な研究やアイデアが考えられ、今の粉末青汁までたどり着きました。

aojiruzanmai4

粉末青汁は、粉にしてあるわけですから、もちろん野菜の食感は一切ありません。野菜が嫌いな子供にも喜ばれる点と言えるでしょう。

さらに粉末青汁は手軽に作る事が出来るという点も魅力で、冷凍状態だと、それをわざわざ解凍して、飲みやすい状態になるまでいくつかの作業を要しますが、粉末ならば、ただ水に溶かすだけで飲めるので、効率がよく、忙しい人にも手軽に飲んでもらう事が出来ます。

栄養がある事は分かっていても、なかなか面倒な工程を要するものは食さないというのがやはり現代人で、特に独りで住んでいたり、朝は早く出かけて、夜は遅く家に帰るというような方は特にその傾向があります。粉末青汁はサプリメントと同様に、その栄養を簡単に摂取出来るという利点を持ち合わせているのです。

6cda31a810e1465a3f1041376169efa2_s

例えば、家に帰る暇がない人も、だいたい個包装になっていますから、そのまま会社に粉末を持っていって、休み時間に飲んだりというような事も可能なわけです。ちょっと疲れたなと思った時、頭がさえないなと思った時などに、エネルギー補給の栄養ドリンク感覚で飲むのもよいのではないでしょうか。

また、粉末青汁にはさらなる魅力があります。それは、どんなものにも溶かせるという点です。

飲みやすく味を調えられてはいても、甘いジュースのようにどうしても飲みたいと思わせるほどの味にはなっていないのが事実です。やはり匂いや色が受け付けず、今も飲むことが出来ないという方もいるでしょう。そんな時、ジュースに溶かして飲む事が出来ます。

fdf917c5b87e3f0f5cea396c8a39a139_s

グレープフルーツジュースやリンゴジュースなどは特に相性がよく、青汁独特の匂いを果物の匂いで包み、消してくれますし、同じ植物同士ですから、結果的にミックスしても普通のジュースとして成り立つのです。

これであれば、子供にも喜んで飲んでもらう事が出来ますし、ジュースの糖分は確かに加わってしまうものの、青汁自体の栄養素が溶けてしまう事もなく、誰もが嬉しい飲み物になります。

6feade983b0e98890fb18d79edad9e41_s

工夫する事で様々な変身を遂げられるのが粉末青汁なのです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事