便秘でお困りの方に!おすすめの便秘解消法

この記事は2分で読めます

便秘で苦しんでいる人は多いのでは? 私も長年、便秘⇔下痢の繰り返し。

便秘の原因は、食生活の多様化、生活習慣の乱れ、運動不足などが考えられます。

特に食生活は重要で、野菜不足が大きな要因となっています。

便秘は女性のほうが多いと言われていますが、なんと6割もの女性が悩んでいるという報告があるそうです。

ひどい便秘になるとついつい薬に頼ってしまいがちですが、基本的に薬にばかり頼って便秘を解消するのは良くありません

水分補給をして、老廃物を排泄しやすい状態にしたり、自分の生活習慣などを改めて、腸内環境を改善していく必要があります。

便通を良くするには基本的には運動をし、食生活を改善する、便秘に有効と言われる、青汁など、市販アイテムなどを摂るのが基本です。

 

☆1日2リットルの水分を摂取する

5cdbe796031a4345bb0c8ef1ba364697_s

食べ物のカスは、およそ1.5mもの大腸の中を通過してから体の外へと排出されますが、この大腸を通過する時に、7~8割の水分が吸収されてしまいます。

 

朝起きてすぐにコップ1杯の水を飲むと胃と腸が刺激されて便意が起こりやすくなります。

 

☆食物繊維や乳酸菌が多く含まれるものを摂る。

便秘解消には乳酸機や食物繊維が良いですが、食物繊維には2種類あります。

水溶性食物繊維・・水に溶けやすい食物繊維。便を柔らかくして、排出しやすくしてくれます。

こんにゃく、りんご、ミカン等の果物、イモ類、昆布、わかめなど

不溶性食物繊維・・・水に溶けない食物繊維です。そのままの状態で大腸までたどり着くので、大腸壁を刺激することによって大腸の運動を促進してくれます。

大豆、ごぼう、きのこ類、豆類など

乳酸菌が多い食べ物・・・ヨーグルト、納豆、キムチ、味噌、チーズなど

 

☆適度な運動が便秘を改善

便秘体質の人に多いのが、運動不足です。まずは腹筋のトレーニングをしてみると良いでしょう。

と言っても、大変なことをやる必要はなく、まずはウォーキングやジョギングから始めてみましょう。

適度な運動が腸の活動を活発にして、血行を促進して胃腸の働きを促進してくれます。

また、適度な運動は良質な睡眠を得やすくしてくれますし、便秘解消にはとても良いと思います。

 

☆青汁を飲む

c0bff88dda1588e062b9e31c26d5c124_s

青汁にも便秘を解消する効果があります。

成人が1日に必要な野菜の量は350gと言われていますが、この量を摂るのは中々難しいです。

青汁は、食物繊維などの他に、ビタミン、ミネラル、カルシウムなど栄養素も含まれていて、野菜の栄養を最大限吸収できるので、便秘にもかなり効果的です。

そして、水分と一緒に摂ることが出来るので、さらに効果が期待できるのです。

 

便秘の解消方法をいくつか述べましたが、

便秘の最大の原因として挙げられるのが、食生活、野菜不足が大きな要因となっています。

 

もちろん原因は人それぞれ違いますし、断定することはできませんが、多くの場合はその要因が絡んでいるでしょう。

便秘だけでなく、色々な病気を引き起こす元になりますし、生活習慣と合わせて見直しましょう!

 

自力で野菜をたくさん摂るのが難しい人は、青汁を摂るのがとても効果的です。

野菜不足も解消してくれ、食物繊維も多く含まれています

 

これによって腸内がキレイになって、老廃物がスムーズに排出される仕組みが出来て便秘が改善されるでしょう。

 

生活習慣の見直しと一緒に、上手く活用して、健康な状態に戻しましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事