他とは違うコレスケアキトサン青汁の魅力

この記事は2分で読めます

 

数ある健康商品の中でも定番の存在になっているのが青汁です。古くから健康をサポートしてくれるとして親しまれていますし、野菜を主原料にしていますので安心して飲めるのも魅力です。

今では沢山の方が青汁を活用されていますが、これから青汁製品を活用してみたい時にはよく吟味して製品選びをする事が大切です。それぞれの製品によって配合成分や特徴などが異なりますので、自身にピッタリの青汁を見付け出すと良いでしょう。

a0002_011930

しかし沢山の種類があると迷ってしまうものですが、もしコレステロール値が気になるという時にはコレスケアキトサン青汁が最適です。

コレスケアキトサン青汁にはカニ由来の不溶性食物繊維であるキトサンが配合されていますが、キトサンというのは胆汁酸を吸着及び排出をしてくれる成分です。

4e674e2a2dbedbdd26dfe886a26269cb_s

胆汁酸というのはコレステロールから作られるのですが、その胆汁酸の消費を促す事によって血清コレステロール値を低下させる事ができるのです。その為、コレスケアキトサン青汁ならコレステロール値への対策をしたい方にも役立つと言えますし、栄養補給も同時に行う事ができますので一石二鳥です。

また、コレスケアキトサン青汁は特定保健用食品として認められていますので安心して利用できるのも魅力の一つです。青汁を選ぶ際には安全性の面に関してもよくチェックする必要がありますが、キトサン青汁には農薬を使わずに栽培した国産有機大麦若葉が利用されています。それゆえに安心して飲む事ができますし、安全性を重視されている方にも最適です。

koresukeakitosannaojiru

こういった魅力があるコレスケアキトサン青汁ですが、気になるのが飲み心地ではないでしょうか。青汁製品の中には粉っぽさがあったり、独特の苦みなどがある物も多いのですが、その点、こちらの製品ですと粉っぽさがありませんし、スッキリとした飲み味となっています。

また、大麦若葉が主原料ですのでケールが配合されている青汁のように独特の苦みも殆どありません。さらには抹茶もプラスされていますので苦味も少なくマイルドな飲み味に仕上がっています。

携帯に便利な分包タイプですので外出先でも楽しむ事ができますし、水にも簡単に溶かす事ができますので手間も掛けずに青汁ドリンクを作る事ができます。また、粉末タイプの場合は色々なアレンジに利用できますので、好みの楽しみ方を見付けてみるのも良いのではないでしょうか。

ヨーグルトに混ぜてみたり、バナナなどと一緒にシェイクにする事もできますし、色々な食材と混ぜる事によってさらに栄養価もアップさせられます。

 

 

☆大正製薬 コレスケアキトサン青汁のご購入はこちらから☆

 

コレスケアキトサン青汁には、農薬を使わず栽培した国産有機大麦若葉に、カニ由来の不溶性食物繊維「キトサン」を配合したコレステロールが気になる方の食生活改善に役立つ青汁タイプの特定保健用食品です。

コレステロールの吸収を抑える<キトサン>を配合したトクホ青汁で、おいしく健康管理はじめましょう!

 

・コレステロールの吸収を抑える「キトサン」の働きとは…?

血中コレステロールを原料として、肝臓で胆汁酸が作られます。作られた胆汁酸は小腸へ分泌されます。小腸へ分泌された胆汁酸の一部は再吸収され、肝臓へ戻り(腸肝循環)、再利用されます。「キトサン」は小腸で胆汁酸を吸着し、便として排泄し、再吸収過程を抑制します。これにより失われた胆汁酸を補うために、血中コレステロールから胆汁酸を作る過程が活発になります。このことにより血中コレステロールを減らすことが出来るのです。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

だからコレステロール値を低下させる!!

『大正製薬 コレスケアキトサン青汁』の詳細はこちら!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
koresukeakitosannaojiru

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事