『えがおの青汁』は野菜不足解消に最適!

この記事は2分で読めます

 

仕事や子育てなどで忙しい日常生活を送っていると、簡単に食べられるスーパーの惣菜やコンビニのお弁当、レトルト食品につい頼りがちなるので、野菜不足になりやすいものです。

野菜は免疫機能や代謝機能の維持に大切なビタミン・ミネラルや腸内環境を整えて便通をよくする食物繊維などが豊富に含まれている食材なので、野菜を摂取しないと、免疫力の低下や便秘、肌荒れが起こりやすくなったり、疲れやすくなったりするなど、体調への悪影響が懸念されます。

06a7193a7e7bff82fcb5b3f04bf51897_s

こうした野菜不足による体調不良を予防するには、毎日の食事で不足しがちな野菜の栄養素を効率よく補給できる青汁を利用するのが効果的ですが、近年、その豊富な栄養素と品質の高さで愛飲者が増えているのが「えがおの青汁」です。

えがおの青汁は水に溶かして飲む粉末タイプの製品で、熊本県阿蘇の豊かな自然の中で農薬・化学肥料を一切使用せずに作られる安心安全な大麦若葉を初め、沖縄県与那国島で古くから健康のために食べられてきた野草である「長命草(ボタンボウフウ)」、高知産の「発酵黒生姜」など、産地にこだわった厳選素材を使用してつくられているのが特徴です。

特に、発酵黒生姜は日本有数の生姜の産地である高知県の高品質な生姜を酒粕を使用して発酵熟成させる独自の方法で加工したもので、この加工によって辛味成分のジンゲロールがショウガオールという成分に変化しているため、生姜独特の辛味や匂いが軽減されています。

wgaonoaojiru7

ショウガオールには血管を拡張して全身の血液循環を良くする効能もあるので、疲労回復や冷え性解消、胃腸の機能の改善にも効果的です。

一方、えがおの青汁には、上記の厳選素材の他に、栄養価が高く生活習慣病の予防に効果的なケールや桑の葉、整腸作用のある植物性乳酸菌などの健康素材を加えることで、さらに栄養豊富で整腸作用が高い商品を目指しています。

野菜をあまり食べない人が不足しやすいビタミンA、ビタミンC、ビタミンB1、B2、B6、ビタミンE、葉酸、マグネシウム、鉄、カルシウムなどの血流を安定させて新陳代謝をスムーズにし、身体の免疫力強化に貢献するビタミン・ミネラル類が豊富に含まれているので、毎日えがおの青汁を飲むことで、野菜不足による体調不良を予防する効果が期待できるのです。

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

えがおの青汁は、徹底した品質管理の下で製造される安心安全な製品で、粉末を細かくすることで繊維が多い青汁でも喉ごし良く仕上げられています。

なお、この製品は主にネット通販でリーズナブルな価格で販売されていますが、定期購入で申しこめばさらにお得な割引価格で購入できるので、定期購入で長く飲み続けるのがお勧めです。

 

 

☆えがおの青汁のご購入はこちらから☆

 

えがおの青汁は、モンドセレクション2015で銀賞を受賞しました。

毎日続けて飲んでいただけるよう、飲みやすさにこだわった 「えがおの青汁」。厳選された素材を細かい粉末状にした青汁です。抹茶をプラスし、スッキリとしたのどごしを実現しました。

自然のコクが活きている「大麦若葉」、島の高齢者の健康を支える「長命草」などが配合され、毎日の健康をサポートしてくれます。

『えがおの青汁』の詳細はコチラ!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
wgaonoaojiru1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事